保安規程は、電気工作物の設置者が安全を確保するため工事、維持及び運用について定め、 経済産業大臣へ届出が義務づけられており、また

電気 工作 物 保安 規程

  • 電気工作物の自主保安について
  • 経済産業省 > 産業保安 > 電力の安全 > 電気設備の安全 > 電気工作物の保安
  • 自家用電気工作物の保安管理業務委託細目書
  • 保安規程について - safety-tohoku.meti.go.jp
  • 電気工作物の自主保安について

    事業用電気工作物を設置する者は、保安規程を定めるとともに経済産業大臣又は所轄 産業保安監督部長に届出し、これを遵守しなければなりません。(電気事業法第42条) 1 事業用電気工作物を設置する者は、事業用電気工作物の工事、維持及び運 ⑧電気工作物の法定事業者検査に係る実施体制及び記録の保存に関すること。 ⑨その他事業用工作物の工事、維持及び運用に関する保安に関し必要な事項。 保安規程は、電気工作物の設置者が安全を確保するため工事、維持及び運用について定め、

    電気工作物に係る安全規制について

    関する保安を確保するため、保安規程を定め、事業用電気工作物の使用前( 自主検 査を伴うものについては工事の開始前) に国に届け出なければならない。 事業用電気工作物を設置する者及びその従業者は、保安規程を守らなければなら ない。 ※自家用電気工作物を新設する場合、もしくは譲り受けた場合(設置者が別法人 へ変更)→保安規程届出書 (参考) 電気事業法第42条第1項:保安規程の制定、届出 電気事業法第43条:主任技術者の選任、届出

    経済産業省 > 産業保安 > 電力の安全 > 建設現場等で使用する移動用電気工作物の手続きについて

    (1)移動用電気工作物の保安規程を初めて届け出る場合. ① 保安規程届出書 様式:word 、pdf . ② 保安規程 (モデル ) ③ 主任技術者関係書類(下記のうち該当するものを提出して下さい) ・有資格者(※注1)を選任する場合 電気保安管理業務外部委託承認申請書: 電気保安法人と契約した場合: word/72kb: 自社に電気主任技術者免状の交付を受けている者がいない場合、自家用電気工作物に係る保安管理業務の外部委託契約に基づき承認を受ける際に提出して下さい。(施行規則第52 ... 電気事業法における定義は「一般用電気工作物以外の電気工作物」であり、自家用電気工作物と電気事業用電気工作物の総称。 使用者が保安責任を持つ。 保安規程を定める。 主任技術者を選任し、有資格者に保安監督を行わせる。ただし、自家用電気工作 ...

    関東東北産業保安監督部 >電力安全課 >自家用電気工作物に関する手続きの方法

    電気主任技術者が所属している管理会社が変更になった場合、主任技術者の変更有無に関わらず、設置者と管理会社間の自家用電気工作物の保安監督に係る業務の委託契約書(仕様書等を含む、原本又は写し)を提示いただく必要があります。 1)自家用電気工作物の維持 技術基準適合維持義務(電気事業法第39条)ー設置者は、自家用電気工作物を経済産業省令で定める技術基準に適合するように維持すること。 2)保安規程の判定、届出、遵守(電気事業法第42条)

    経済産業省 > 産業保安 > 電力の安全 > 電気設備の安全 > 電気工作物の保安

    事業用電気工作物の保安規制 電気工作物設置者(電力会社等) 経済産業省; 工事・製造の段階: 技術基準適合義務(第39条) 電力会社などが事業用電気工作物(火力発電所等)を設置する場合は、一定の技術基準に適合するように設置しなければなりません。 電験3種の法規で出題される保安規定について、初心者の方でも解りやすいように、基礎から解説しています。また、電験3種の試験で、実際に出題された過去問題も解説しています。保安規定 事業用電気工作物を設置する者に対しては、その工事・維持・運用に関 Ⅱ.保安規程について 保安規程は、自家用電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安を確保するために、設置者が定めるルールです。設置者及びその従業者は、保安規程を守らなければなりません。 なお、保安規程には、電気事業法施行規則第50条第1 ...

    自家用電気工作物の各種手続き

    自家用電気工作物に係る手続きのご案内 (pdf) 建設現場等で使用する自家用電気工作物に係る手続きのご案内(pdf) 電気保安法人一覧: 当ページは、「じかようきんき」の検索でご覧いただけます。ぜひご利用ください。 pcb 含有電気工作物について見直し. 無停電年次点検の考え方を追記 ―目 次― 序 章. 第 010 節 目的. 第 020 節 適用範囲. 第 030 節 用語. 第 1 章 自主保安体制の確立. 第 110 節 自家用電気工作物を設置する者の義務. 第 120 節 技術基準の遵守. 第 130 節 保安規程

    関東東北産業保安監督部 >電力安全課 >自家用電気工作物に関する手続きの方法

    自家用電気工作物の設置者は、電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安の監督をさせるため、 主任技術者を選任しなければならない、と定められています。(電気事業法第43条) ①管理技術者等が、保安規程に基づき保安管理業務を自ら実施すること ②設置者が委託契約書に記載された電気管理技術者等が保安管理業務を行っていることを確認すること ③電気管理技術者等が行う月次点検の内容

    自家用電気工作物の定義 | 保安管理業務 | サービス内容 | 関東電気保安協会

    自家用電気工作物の保安体系. 電気は便利でクリーンなエネルギーですが、その扱い方を誤ると電気工作物の損壊事故や感電・火災等の危険性があります。また、電気的、磁気的な障害など様々な事故の原因になることから、電気保安に関する諸規制が各種 ... 4.電気工作物の保安規程について. 電気工作物は電気に関連するものなので、扱い方を間違えてしまうと破損事故や感電・火災事故を招きます。正しく取り扱うためにも電気工作物の保安規程について知らなければなりません。 4‐1.保安規程の概要 電気通信大学電気工作物保安規程 昭和63年4月1日 ... 第5条電気工作物に係る保安上重要な事項を決定又は実施しようとするときは、主任技 術者の意見を求めるものとする。 2所管官庁が法令に基づいて行う検査には、主任技術者を立ち会わせるものとする。 (主任技術者の義務) 第6条主任技術 ...

    自家用電気工作物の保安管理業務委託細目書

    自家用電気工作物の保安管理業務委託細目書 (委託業務の内容) 第1条 自家用電気工作物の保安管理業務に関する委託契約書(以下「委託契約書」といいます。)に 基づき、乙が自ら実施する保安管理業務は、次の各号とします。 2 Q.みなし設置者は、保安規程届出(保安規程変更届出)を行うことはできるのでしょう か?(再掲) A.みなし設置者は、自家用電気工作物を技術基準に適合するよう維持する責任を有する

    保安規程とは - E&M JOBS

    電気事業法において、電気事業用電気工作物の設置者(電気事業者)、および自家用電気工作物の設置者は、電気工作物の工事、維持および運用に関する保安を確保するため保安規程を定め経済産業大臣に届け出なければならない。保安規程を変更したとき ... 2 主任技術者は、電気工作物の保安に従事する者に対し、電気工作物の保安についての日常実務に関する知識及び技能の指導を行わなければならない。 この場合において、局区長は、主任技術者が行う指導に便宜を図るようにするものとする。

    電気保安のページ(自家用電気工作物の定義、設置者の義務)

    事業用電気工作物の維持/技術基準適合維持(電気事業法第39条) 事業用電気工作物を設置する者は、事業用電気工作物を経済産業省令で定める技術基準に適合するように維持しなければならない。 保安規程の制定、届出、遵守(電気事業法第42条) 建設現場等で使用する自家用電気工作物を設置する場合にあっても、保安規程 の届け出は必要であるので、主任技術者の手続きと併せて行うこと。 保安規程のひな型は、当支部HPの「手続き様式一覧」内にありますので、これをベースに作成して ください。

    経済産業省 > 産業保安 > 電力の安全 > 電気設備の安全 > 電気工作物の保安 > 電気事業法各条文の概要

    第48条第1項の規程による届出をして設置又は変更の工事をする事業用電気工作物のうち、経済産業省令で定めるものについては、当該電気工作物の使用開始の前に設置者が法律に基づく自主検査を行い技術基準適合性等を確認し、その検査記録を保存する ... 自家用電気工作物の保安規程は電気事業法第42条第1項により届け出を義務づけられていますが、この中で点検の頻度は各設備の内容や設置状況、管理体制などに各々大きな違いがあり、法令でそれを画一的に規定することは実態と異なってくる可能性がある ... 1.「自家用電気工作物の保安管理業務に関する委託契約書」 2.「自家用電気工作物の保安管理業務委託契約細目書」 このうち、細目書には業務の内容や相互の義務、協議などの重要事項が記載されておりますので、必ず確認してください。

    電気工作物保安規程 - city.toyonaka.osaka.jp

    (法令及び規程の遵守) 第2条 電気工作物を管理する事務局長及び電気工作物の工事,維持又は運用 に従事する者は,電気関係法令及びこの規程を遵守しなければならない。 (細則の制定) 第3条 この規程の施行について必要な事項は,細則で定める。 (規程等の改正) 第4 ・保安規程届出書 ・保安規程 保安規程を変更した場合 自家用電気工作物の設置に伴い定めた保安規程の内容を変更した場合は、電 気事業法第42条第2項の規程により、変更した事項を遅滞なく届け出なければ ならない。 保安規程変更届出を要する主な事例 ... 横浜市水道局電気工作物保安規程 (一括ダウンロード) 電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安に係る基本事項 【一括】(pdf:337kb) 保安規程: 横浜市水道局保安規程の基本事項: pdf(pdf:112kb) 実施要綱: 横浜市水道局保安規程の施行に関し必要な ...

    電気工作物の保安(METI/経済産業省)

    電力会社など電気を一般用電気工作物に供給する者は、一般用電気工作物が基準に適合しているかどうかを調査しなければなりません。 ※ 一般用電気工作物の調査は、電力会社の他、電力会社から委託を受けた登録調査機関が行います。 第1条 この規程は、電気事業法(昭和39年法律第170号)第42条第1項及び同法施行規則第50条第1項の規定に基づき、電気工作物の工事、維持及び運用における保安の確保に関し必要な事項を定めるものとする。 自家用電気工作物の保安規定を決める際に特高・高圧電気設備に関して年次点検をせずに1回/3年の点検をしようと検討しています。絶対に守らないといけない基準・周期等はありますでしょうか。 色々調べてみましたが、保安規...

    保安規程に関する手続 - safety-kinki.meti.go.jp

    保安規程を変更した場合 自家用電気工作物の設置に伴い定めた保安規程の内容を変更した場合は、電気事業法第42条第2項の規程により、変更した事項を遅滞なく届け出なければならない。 保安規程変更届出を要する主な事例は次のとおりである。 ※移動用電気工作物用 保安規程作成例(一太郎形式)、保安規程作成例(pdf形式) ※移動用電気工作物に対する電気事業法の運用、解釈等については、 してください。 保安規程変更届出: 一太郎形式: Word形式 電気事業法における定義は「一般用電気工作物以外の電気工作物」であり、自家用電気工作物と電気事業用電気工作物の総称。 使用者が保安責任を持つ。 保安規程を定める。 主任技術者を選任し、有資格者に保安監督を行わせる。

    保安規程について - safety-tohoku.meti.go.jp

    保安規程は、自家用電気工作物の設置者ごとに作成するのが原則であるが、自家用電気工作物を設置する場所が散在したり、保安管理上の指揮命令系統が同一でなかったり、あるいは、各事業場における保安管理体制に類似性が少ない場合等には自家用電気 ... 自家用電気工作物を設置する者は、電気事業法に基づき、事業場又は設備ごとに電気工作物の工事・維持及び運用の保安の監督をさせるため、電気主任技術者を選任し、策定した保安規程を遵守しなければなりません。 自家用電気工作物の安全の確保を図る観点から、自家用電気工作物の保安対策の実施状況及び関東東北産業保安監督部による指導監督の 実施状況等を調査 【調査対象機関】 関東東北産業保安監督部

    経済産業省 > 産業保安 > 電力の安全 > 電気設備の申請・届出等の手引き

    1.事業用電気工作物の維持/技術基準適合維持(法第39条) 2.保安規程の制定、届出及び遵守(法第42条) 3.主任技術者の選任及び届出(法第43条) 上記のうち、2. 及び 3. は電気事業法に基づき、国への手続き等が必要となります。 七 事業用電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安についての記録に関すること。 八 事業用電気工作物の法定事業者検査に係る実施体制及び記録の保存に関すること。 九 その他事業用電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安に関し必要な事項 (目的) 第1条 大阪大学 (以下「本学」という。 ) における電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安 (以下「電気工作物の保安」という。 ) を確保するため、電気事業法 (昭和39年法律第170号) 第42条第1項の規定に基づき、この規程を定める。

    保安規程 - safety-chugoku.meti.go.jp

    電気事業法第42条に基づき、事業用電気工作物を設置する者は、事業場又は設備ごとに電気工作物の工事・維持及び運用に関する保安を確保するため、保安規程を策定し、遵守しなければなりません。 電気工作物の安全を確保するため工事、維持及び運用について自家用電気設備の設置者が作成し経済産業大臣に届け出ることが義務づけられており、この保安規程を守ることが電気事業法で定められています。 電気主任技術者 電気主任技術者の役割と業務 役割電気主任技術者は保安規程に基づき事業用電気工作物の工事、維持及び運用に関する監督を行う。ただし水力発電設備(ダム等)についてはダム水路主任技術者の、火力発電設備及び原子力...

    電気保安 - safety-naha.meti.go.jp

    自家用電気工作物を新設する場合 保安規程届出書. 様式 (Word形式) (pdf形式) 保安規程に記載すべき事項(電気事業法施行規則第50条) 1.事業用電気工作物の工事、維持又は運用に関する保安のための関係法令及び保安規程の遵守のための体制に関する ... 電気事業法では、自家用電気工作物の工事、維持、運用について、設置者が自己責任において保安規程を作成し、さらに 電気主任技術者を選任して、電気の保安を確保することが法律で義務付けられています。

    自家用電気工作物に関する 最近の関係法令、電気事故等について

    保安規程は、電気工作物の設置者が安全を確保するため工事、維持及び運用について定め、 経済産業大臣へ届出が義務づけられており、また設置者及びその従業者は、当該保安規程 を守らなければなりません。~電気事業法第42条第1項及び第4項~ 定めるべき事項とは? 1-6 保安規程. 9 移動用電気工作物の取扱いについて(平成28年6月17日付け20160531商局第1号) 【主な手続き】 ①保安規程の制定(電気事業法第42条) ②電気主任技術者の選任(電気事業法第43条) 【申請に必要な書類(様式)】



    事業用電気工作物の保安規制 電気工作物設置者(電力会社等) 経済産業省; 工事・製造の段階: 技術基準適合義務(第39条) 電力会社などが事業用電気工作物(火力発電所等)を設置する場合は、一定の技術基準に適合するように設置しなければなりません。 エクスペリア カメラ 映ら ない. 電力会社など電気を一般用電気工作物に供給する者は、一般用電気工作物が基準に適合しているかどうかを調査しなければなりません。 ※ 一般用電気工作物の調査は、電力会社の他、電力会社から委託を受けた登録調査機関が行います。 1.事業用電気工作物の維持/技術基準適合維持(法第39条) 2.保安規程の制定、届出及び遵守(法第42条) 3.主任技術者の選任及び届出(法第43条) 上記のうち、2. 及び 3. は電気事業法に基づき、国への手続き等が必要となります。 保安規程を変更した場合 自家用電気工作物の設置に伴い定めた保安規程の内容を変更した場合は、電気事業法第42条第2項の規程により、変更した事項を遅滞なく届け出なければならない。 保安規程変更届出を要する主な事例は次のとおりである。 (法令及び規程の遵守) 第2条 電気工作物を管理する事務局長及び電気工作物の工事,維持又は運用 に従事する者は,電気関係法令及びこの規程を遵守しなければならない。 (細則の制定) 第3条 この規程の施行について必要な事項は,細則で定める。 (規程等の改正) 第4 電気事業法第42条に基づき、事業用電気工作物を設置する者は、事業場又は設備ごとに電気工作物の工事・維持及び運用に関する保安を確保するため、保安規程を策定し、遵守しなければなりません。 すまい 給付 金 提出 先. 第48条第1項の規程による届出をして設置又は変更の工事をする事業用電気工作物のうち、経済産業省令で定めるものについては、当該電気工作物の使用開始の前に設置者が法律に基づく自主検査を行い技術基準適合性等を確認し、その検査記録を保存する . (1)移動用電気工作物の保安規程を初めて届け出る場合. ① 保安規程届出書 様式:word 、pdf . ② 保安規程 (モデル ) ③ 主任技術者関係書類(下記のうち該当するものを提出して下さい) ・有資格者(※注1)を選任する場合 嵐 会見 無責任 誰. 自家用電気工作物の保安体系. 電気は便利でクリーンなエネルギーですが、その扱い方を誤ると電気工作物の損壊事故や感電・火災等の危険性があります。また、電気的、磁気的な障害など様々な事故の原因になることから、電気保安に関する諸規制が各種 . 保安規程は、自家用電気工作物の設置者ごとに作成するのが原則であるが、自家用電気工作物を設置する場所が散在したり、保安管理上の指揮命令系統が同一でなかったり、あるいは、各事業場における保安管理体制に類似性が少ない場合等には自家用電気 . 事業用電気工作物を設置する者は、保安規程を定めるとともに経済産業大臣又は所轄 産業保安監督部長に届出し、これを遵守しなければなりません。(電気事業法第42条) 1 事業用電気工作物を設置する者は、事業用電気工作物の工事、維持及び運